上からズボンははける、パッド付きインナーパンツ

ロードバイクを最初に乗って最初に感じたこと、それは速い!ということ。そして30分後に思ったこと、それは股間が痛い!ということです。

ほんと、ありえないくらい痛いですよね股間。自転車の設計あってる?って思いましたよね最初。まじで。自転車乗りは精子が薄くなるって話がでるのもあながち間違ってないんじゃあないか?って思うくらい痛いです。

そんなわけでクロスバイクに乗っていたときにはまさか自分が履くことになるとは夢に思わなかったアイテム『レーパン』の購入を真剣に考えることにしました!

とはいえ、いきなりピッチピチのパンツ履くのは初心者のおっさんには抵抗があります。だって股間もケツももっこもこですよ?絵的にどうなの?って思いますよね、おっさんのそんな姿。

ということで最初の一枚目はパッドが付いてるタイプのインナーパンツにすることにしました。

innerpants

このタイプだと上から普通のズボンを履くことができます。カジュアルスタイルで自転車に乗ることができますし股間も痛くありません!ハーフパンツとか履いてしまえばまさかその下がもっこもこしてるとは誰も思いません。ロングライドとかには向いてないかもしれませんが、街乗りとか50kmくらいまでの距離ならこのパンツでも全然OKだと思います。価格的にもちょっといい下着と同じくらいなのでレーパンを買うことを考えたら全然安いです。

僕と同じように、ロードバイクは買ってみたものの股間が痛いのには耐えらえない!でもいきなりぴっちぴちのレーパン履くのにも抵抗があるって人は最初はこういったインナーパンツにしてみるのもいいかもしれないです。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)