アプリで鍵を操作できる自転車ロック「Skylock(スカイロック)」がすごい

ロードバイクを乗っていてもっとも気を付けたいこと、それは盗難。それを防ぐためにもロックはしっかりとしたものを使いたいですよね。

私の知る限り、防犯に適した自転車ロックとは、ものすごい極太チェーンやワイヤーを編み込みまくったロックってイメージだったんですが、どうやら最近はスマートフォンで操作できるタイプのものが注目されているようです。

skylock001

スマホで施錠・開錠はもちろん盗難通報までしてくれる

Skylock(スカイロック)という自転車ロックは、鍵の施錠、開錠をスマートフォンで操作することができます。あと、車のロックみたいに近づいたら自動的に開錠する設定もできるようです。ぶっちゃけめちゃめちゃ便利ですよね!この機能!ダイヤルロックとか夜だと全然見えなかったりしますね。

さらに素晴らしい機能に盗難通報機能というのがあります。これは、ロックされた自転車を誰かはガチャガチャやっていると、スマートフォンに通知がくるというものです。

ロードバイクのような高級自転車はちょっと止めとくだけでもすごい不安になるので、この機能はかなり便利な気がします。

ただ、この機能は近くに繋がるWi-Fiがないと使えないようなので、かなり制限がかかってしまうのが残念ではありますが・・・

もしものときも安心の事故探知機能

さらにこのロックには「事故探知」という機能のがついています。

例えば、夜中に単独で高速走行中に事故にあったとします。このときにスカイロックの中でなにやら独自の加速度計が衝撃を検知して、安全の確認をスマホで求めてくるんだそうです。で、何も返答がなければ119番とかに連絡がいくんだとか。すごい機能ですが、日本でこの機能がどのように対応されるのかはまだちょっとわかっていません。

バッテリーや価格など

日本ではまだ発売されていないようなのですが、価格は2万~2万5千円くらいになるっぽいですね。ロックに2万超ってどうなのよ?!って気もしたりしますが、欲しいか欲しくないかで言えば欲しいです。

本体のバッテリーは内臓されているソーラーパネルで自動的に充電され、1時間の充電で1週間は持つようです。ただ、本体の重量は1キロくらいあるようなのでけっして軽くはないですね。まあ、極太チェーンをたすき掛けすることに比べたら余裕ですが。

今後、こういったロックが主流になってきて、価格帯も1万くらいまで下がってきたら、ぜひ購入を検討してみたいオサレアイテムですね。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)