俺の愛車、Cannondale BAD BOY(キャノンデール バッドボーイ)2009年

キャノンデールのバッドボーイは私が普段乗りに使っているクロスバイクです。当時、私は大阪の心斎橋にある会社に通勤していたんですが、その職場の人間が毎日クロスバイクで通勤してくるのを見て、これはダイエットにもなるし健康的だしなんだかとってもクールな感じがする!と思いまして近くにあった自転車屋さんで購入した初めてのスポーツ自転車です。

ちなみになぜキャノンデールのバッドボーイにしたかといいますと、たまたま入った自転車屋さんがキャノンデール専門店だったんですよね。当然キャノンデールしか売ってなかったわけでして、特に自転車のメーカーについてなんの知識も持っていなかった私は、ほぼ店員さんの営業トークだけで購入を決意するに至ったわけです。あとは、真っ黒でかっこよかったからです(笑)

無理やりのカスタマイズでよくわからない感じに

長年乗っていますといろいろとカスタムをしたくなってくるのはロードバイクもクロスバイクも同じです。といっても、今のロードバイクのようにいかに軽くするか、乗り心地をよくするかとかって考えはこの時の私にはまったくありません。とにかく見た目を変えていきたい!それしか考えていませんでした。

IMG_0762

2013-10-09 22.27.13

そんなわけで今ではこんな感じです。一番変わっているのがハンドルをブルホーンにしていることでしょうか。今でも覚えていますが、このカスタムをショップに頼んだとき店員さんに「ふつうにロードバイクに買い替えたらどうすか?」って3回くらい言われましたね。それくらいいろんなパーツを変えなくちゃいけなかったしお金もかかりました。

そんな無理やり変えたハンドルですが、フラットハンドルよりも持つところが増えた分、かなり乗りやすくなりまして、おそろしほど快適な乗り心地に感動したのを覚えています。また、ギア変速のシフターもロードバイクのものを取り付ける事になったんですが、クロスバイクのシフターのようにわざわざシフトチャンジするために手の位置を移動させる必要のないロードバイクのシフターにこれまた感動することになり、結局ブルホーン化させたことが後のロードバイクの購入の引き金になったかなと思っております。

ロードバイクを購入した今でも街乗り用として現役バリバリの働きをしています。10万円以上する高級自転車に変わりはないんですが、ロードバイクに比べると気軽に乗れる感があるのが魅力かもしれません。アルミフレームがいかれるまではこれからも付き合っていきたい自転車ですね。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)