おすすめロードバイク取扱い店【大阪 キタ・ミナミ周辺】

【2017.4.10更新】

ロードバイクをはじめとするスポーツ自転車ブームの影響で、ここ数年で大阪市内に本格的なロードバイクを取り扱うお店が増えてきましたね。仕事場が大阪市内にあるため、自分がロードバイクを購入した店とは違うショップもいろいろと見てまわることが多いですが、ショップごとに置いてるメーカーもけっこう違っていて個性を感じますね。

そんなわけで今回は、私が最近よく行く大阪で北区と中央区付近のおすすめショップをご紹介したいと思います。

大阪近辺おすすめショップ

Y’s Road(ワイズロード) 大阪

2016-06-01 13.11.48-1

ワイズロードは日本最大級のスポーツサイクル専門店で、全国に30店舗以上店舗を持っています。大阪のショップもかなり大きくて品揃えもかなりのものです。規模が大きすぎて大阪店では、2015年にショップを自転車本体やパーツなどを扱う本店と、ウェアなどを専門に扱うウェア館とに分けました。

ロードバイクだけではなく、クロスバイク、マウンテンバイクをはじめ、ピストやシクロ、小径車など様々な自転車を取り扱っています。ウェア館のほうも同様に本格的なサイクルジャージの他にかなりの種類のカジュアルウェアも揃っているので、街乗り中心の人にとっては重宝すると思います。

スタッフさんもけっこう人数がいるので相談しやすいです。ただ、これはたまたまかもしれないんですが、相談した内容についてスタッフによってちょっと対応にばらつきがあるかなと感じました。あと他の店で良く見るような店員さんと仲良く話してる常連さんって画もあまりみたことないですね。

ショップ主催のイベントもおこなっていて、お店入口の掲示板に張り出しています。初心者サイクリスト向けのイベントも多いので、初心者はもちろん女性も安心して参加できそうでした。

■住所
大阪本店:大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-2-9 船場藤井ビル1F
ウェア館:大阪府大阪市中央区博労町2丁目4番11号
web:http://ysroad.co.jp/osaka/

ベックオン

2016-06-01 13.33.37

2013年にオープンしたのでとってもきれいなお店です。なんと店内に駐輪場があってロードバイクを安全に駐輪して安心してお店の中を見て回れます。

商品数はかなり多いんですが、ちょっと商品に角度をつけて展示していてとても見やすくなっています。あと棚と棚の間の通路は他のお店よりも少し広めなので少し店内が混雑していてもあまり気になることもなく見て回れました。店内に固定ローラー台、3本ローラー台が設置してあって自分のフォームも確かめることができるようになっているのもありがたいですね。

スタッフさんに関しても親切丁寧に相談に乗ってくれますし、いろいろ相談に乗ってくれそうないい雰囲気がお店にもスタッフさんたちにもあるので、他のお店だとなかなか話かけれないって人は一度行ってみるのもいいかもしれません。

定期的にイベントや主催講座なんかもやっているので、初心者にとってはいろいろとうれしいですね。

■住所
本店;大阪市中央区本町4-4-24
web:http://www.beckon.jp/

ウエムラサイクルパーツ 梅田店

uemura

大阪駅から近いこともあって、実は一番行ってるお店なんですがこのウエムラサイクルパーツです。

ここの特徴はなんといっても商品点数がものすごく多いことです。自転車の数も多いですが、ウェアやパーツ類がすごく多くてところ狭しと陳列されています。また、価格帯もかなり安くほとんどの商品には「特価」のシールが貼られていて、インターネットの価格に近い金額で販売されています。

大阪駅から歩いていける距離で商品点数が多くてしかも安いことから、平日でも多くのお客さんでにぎわっています。

ただ、その良いところがそのまま悪いところにも繋がっていまして、多くの商品を並べているため、とにかく棚と棚の間の通路が狭く、しかもお客さんも多いのでめちゃめちゃ店内で動きにくいです。とくに完成車を置いているところは狭すぎです。”触らないでください”って完成車に書いてますけど触らずには通れないくらい狭いです。

それと商品の値段は安いんですが、クレジットカードだと値引き率が変わります。これがどこに書いているのかわからないんですが、レジでカードを出したときに初めて伝えられます。いや、別に現金で買うからいいんですけどね、商品値札に現金特価とかって書いとけば済む話だと思うんですけどね。。

■住所
梅田店:大阪府大阪市北区曽根崎2-2-15 KDX東梅田ビル1F
web:http://uemura-cycle.com/

シルベストサイクル梅田店

難波や京都にもあるチェーン店ですが、私は梅田店にしか行ったことがないです。梅田店は2016年6月からハービスに移転になりました。

大阪でハービスって言ったら高級ブランド店が入りまくっている商業施設のイメージしかないんですが、そんなハービスの地下1Fのかなりのスペースを占めて展開している梅田店はさすがの品ぞろえです!自転車もパーツもかなり充実しています。お店の雰囲気もお洒落なので長居していまいそうになりますね。

シルベストではサイクルイベントや修理講座なんかをよくやっているイメージが強いですね。他のサイクルショップもイベントはやってるんですが、シルベストのイベントはここで自転車を買いたいと思わせるような魅力を感じました。

モンベル ALBi大阪駅店

mont-bell(モンベル)は日本のアウトドアメーカーとして有名ですが、そんなモンベルのショップで唯一、自転車本体を取り扱うショップがJR大阪駅から徒歩5分にあるALBi大阪駅店です。

モンベルといえば山登りに関する商品を多く取り扱っているイメージですが、サイクルウェアやリュック、メッセンジャーバッグなど、自転車に関する商品もけっこう作っています。お店の中はそういったウェアやバッグはもちろん、各種パーツやシューズ工具類、そしてロードバイクなどの自転車本体も置いており、ぶっちゃけその辺の小さい自転車屋さんよりも余裕で品揃えはいいです。ちなみにメカニックも常駐しているので、細かなメンテナンスも対応可能です。

モンベルの商品は他のサイクルショップではあまり取り扱っていないので、商品が見たい場合は自転車用品を取り扱っているモンベルストアに行くしかありません。モンベルの商品はコスパの良いものが多いのでぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

■住所
梅田店:大阪府大阪市北区梅田3-2-135 ALBi内
web:http://uemura-cycle.com/

まとめ

この他にも大阪近辺にはいいお店がいっぱいありますが、私がよく行くのはこの3店舗ですね。時間があればなぜかハシゴしたりします。

自転車は購入したお店がアフターフォローもけっこうしっかりとしてくれます。ですので最初にロードバイクを購入するお店選びは重要です。

またおすすめのお店があれば追記していきたいと思います。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)