髪型が気になったらサイクルキャップがいいかも

ロードバイクに長時間乗っていると、髪にヘルメットの型がついてしまいます。たぶん髪質とか髪型とかも関係あるとは思うんですが、私のように短髪でかたい髪質の人はヘルメットの型でマンガみたいにガタガタのヘアースタイルになっているはずです。

正直、かなりかっこ悪い感じになってしまうので、常々なんとかしたいと考えていたんですが、結局帽子をかぶるしかないなという判断にいきつきました。

そんなわけでサイクルキャップ買いました!

2016-07-03 22.26.38 2016-07-03 22.26.47

サイクルキャップはお店に行くとすごい種類があってどれを購入したらいいのか迷ったんですが、とりあえず地味すぎず、派手すぎずで安定のパールイズミのものを買っておきました。

サイズは全部見たわけではないんですが、フリーサイズのものが多かったように思います。もしかしたら全部フリーサイズなのかもしれないです。ちょっと小さめのように見えますが伸びるようになっているので、ちょっと頭が大きい人でもたぶん問題なく被ることはできると思います。

色はカラフルなものが多いですね。どれをとってもすごい派手!私が選んだのはかなり地味なやつです。

サイクルキャップのメリット・デメリット

あんまりサイクルキャップを被ってるサイクリストを見たことないんですが、実はサイクルキャップはめちゃめちゃ便利です。でもやっぱりデメリットも存在するのでちょっとまとめてみました。

■メリット

  • 髪型が変なことにならない。
  • 汗止めになる。
  • 日差しも防げる
  • ヘルメットと頭が帽子があることでフィットする

メリットこんな感じですかね。髪型を気にしての購入だったんですが、意外にもすごい万能でした!汗止めになるのも地味にありがたいですね。ロードバイクに乗ってるときに額に流れてくる汗ってアイウェアとかも着けてるんでめっちゃうっとおしいんですよね。これがけっこう抑えられたのは大きなメリットだと思います。

あと、頭とヘルメットの間に薄い帽子があるだけなんですが、変にヘルメットが滑らないので完全にフィットって安定します。ちょっとグラつきが気になっている人にもおすすめですね。

■デメリット

  • 基本的に似合わない人は似合わない
  • 頭がちょっと蒸れる

他にもあるのかもしれないんですが、私が感じたのはこの2つですね。頭が蒸れるっていうのいはそこまでひどくはないですし想像の範囲内なんですが、似合わないっていうのはもうこれね、見た目爆笑もんですからね!似合わない人のサイクルキャップ姿は!私なんか散々周りに爆笑されましたから!あだ名もつきましたからね!「野生爆弾」って!

ちなみに似合わない人の特徴は、ポッチャリの人、頭のでかい人ですね!帽子小せーわ!もっとゆったりしてるように見えるけど実はぴったりしてる、みたいな!そんなサイクルキャップを開発してほしー!!

あ、そこさえ問題なければめちゃめちゃ便利なので、使ってない人はぜひ使ってみてください!似合わなさそうな人は、主にソロで使いましょう(笑)

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)