普段着としても使えるサイクルTシャツが街乗りで便利!

1駅、2駅くらい先の場所にちょっとした用事で出かけるとき、サイクリストにとっては”近所”なわけですから、当然電車なんか使わずに自転車で行きたいと考えます。ですが、買い物したり、ショッピングモールなんかに入っていったりするのに、体にフィットしたサイクルジャージは着たくありませんよね。

そこで、Tシャツにハーフパンツといった普段着で自転車に乗るわけなんですが、この季節に普通のTシャツでロードバイクに乗ろうもんなら、目的地に到着するころには完全にTシャツはびちゃびちゃになってしまいます。

汗でびちゃびちゃになったTシャツほど気持ち悪いものはないですよね。おとなしくサイクルジャージを着ておけばよかったと後悔するほどに不快ですし、なかなか渇きもしません。

ユニクロでそれっぽい吸水速乾機能Tシャツでも買おうかと悩んでいましたが、なんとカジュアルなサイクル用Tシャツが存在していました!

Tシャツなのに吸水速乾機能を備えたサイクルウェア

cyicletshatucyicletshatu2

UVカットと吸水速乾機能を備えた超高機能素材でできているTシャツです。見た目はTシャツなんですが、機能は完全にサイクルジャージです!しかもバックポケットもしっかり付いていますね。

街乗りだとだいたいリュックとかメッセンジャーバッグを使うことが多いんですが、バックポケットはミニタオルとか入れるのにも使えるので夏は便利ですね。

サイクルTシャツの用途は、街乗りやポタリングがメインになりそうですが、普段そういった用途でロードバイクは乗らないって人も、1着だけでも持っていると急に近くに出かけないといけないって時にはめっちゃ便利です。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)