かわいいけど本格自転車マンガ『かわうその自転車屋さん』

いやぁ~、これは自転車女子に媚びすぎやわ~。

っていうのが、このマンガの表紙を見た時の私の率直な感想だったんですが、いざ読んでみると登場する動物たちがかわいすぎるし、自転車マンガとしてもしっかりと内容があって、あれよあれよの内に発刊される巻数は全部読んでしまいました。

ストーリーは、坂の上にあるカフェみたいな自転車屋さんの店長であるかわうそを中心に、常連客の他の動物たちのちょっとした問題なんかを自転車絡めて解決していったりするっていう、終始ほのぼのした内容の1話完結型のマンガです。

画がとにかくかわいい感じなので、さぞ自転車初心者向けの内容なんだろうなと思いきや、かわうそ店長の愛車はランドナーだし、友達のらっこに勧める自転車がまさかのリカンベントだったり、デュラ&エースとかちょっとした自転車用語を織り込んだものが要所要所に出てきたりと、若干マニアックなところもあるのもニヤリとしてしまっていいですね。

登場するキャラはみんな動物なんですが、どのキャラも動物の特徴はありつつもなんか変に人間っぽくてユニークなのばかりで笑えます。ちなみに私の推しキャラは、かわうその自転車屋さんのスタッフである、羊のヨウコさんです。もう明るいところで黒目が四角くなるのも含めてラブリーです(笑)

作者のこやまけいこさんは、他にも自転車の本を出しているイラストレーターです。マンガの表紙の色合いとかポップな感じですごいいいなと思っていたんですが、イラストレーターさんだったら逆に白黒のマンガよりも表紙のようなカラーのほうが合っている感じがしますね。ちょっと値段が上がってもいいからフルカラーで描いてほしかったかも。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)