WH6800アルテグラのホイールのインプレに六甲山付近をヒルクライム

こないだの祭日にホイールを初期装備の鉄下駄からシマノのアルテグラに交換したので、さっそく試走してきました。

さて、現在家に乳児がいる私としてましては、休日といえども長時間の外出はできないわけでして、だいたい2時間くらいで軽めに試走できればな~と考えておりました。ていうか、2時間ってあんまりどこにもいけない感じなんですが・・・しかたないので、いつも通り武庫川サイクリングロードを走って、そのまま六甲山の途中くらいまで登ってみることに。

まずは武庫川サイクリングロードに国道二号線から入りひたすら進みます。たしかに軽い!漕ぎ出しも軽いし、スピードも以前のホイールに比べて3キロくらいは上がっている感じがします。それになんというか、地面からくる振動が少し減ったような気もしますね。なるほど、ホイールの硬さとかよく聞くんですがこういうことだったんですね。武庫川サイクリングロードは木の根っことかが盛り上がってきている影響などで、けっこう道路がガタガタしているところがあるんですが、確実に前より楽に進めてる感じです。

2016-11-26-10-08-52

あっという間にいつも休憩している武庫川サイクリングロードの宝塚側の終点にある公園に着いてしましました。なんかいつもよりも疲れにくくなっている気もします。ま、これは久々のサイクリングすぎて体力が余りまくっていただけかもしれませんが(笑)

で、ここからです。逆瀬川を登っていき、そのまま宝塚ゴルフ倶楽部横の道をひたすら登ります。ここの坂、地味にしんどいです。けっこう距離あるし斜度もけっこうありそう。ていうか、この辺住宅とか学校とかあるんですけど、マジでどうやって生活してんの??登るときもしんどいけど下りるときもけっこう大変だと思うんですが・・・ベビーカーとかでここ登ってくるとか住民の人たちはしているんだろうか・・・私なんか写真撮るのも忘れるくらいいっぱいいっぱいなんですけど!

なんとか登りきり、そのままキャンプ場の手前の南下します。違うんや。時間がないんや。けっしてギブアップして引き返したんやないんや!とかなんとか言い訳をしながらダウンヒル。めっちゃ気持ちいい。やっぱこれがあるから登ってるってとこありますよね、山って!

ということで、だいたい40kmくらいのんびり走ってきました。全体の感想としては、

  • 平地:巡航スピード3~4キロアップ。あと、漕ぎ出しがちょっと楽。
  • ヒルクライム:ちょっと楽に上れる気がする。でも斜度が上がると体感はほぼゼロ。
  • ダウンヒル:正直あんまりわからなかった。

だいたいこんな感じです。正直、思ってたよりも快適になりましたし、この上のグレードのホイールにも興味が沸いてきました。ただ、さすがにしばらくはもうホイールを交換することはないと思いますし、私くらいのゆるいサイクリストであればこのアルテグラで十分だと感じました。脱初心者の方にはおすすめですね、アルテグラ。

次は時間をとってしっかりと六甲山チャレンジしてきたいと思います!うん!春くらいになw

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)