大阪城公園をポタリング

3月も中旬になってかなり暖かくなってきたので、久しぶりにロードバイクで外出してきました。と言ってもこの日は大阪市内にある会社にもちょっとだけ寄る用事があったので、そこまで遠出することもできないため、近場で目的地にできそうな場所という事で大阪城にいってみることにしました。

大阪城がある場所はちょうど梅田と心斎橋・難波の間くらいにある大阪の中央区にあります。大阪の人からしたらJRの環状線に乗ってたらお城が見えるんで、めちゃめちゃ馴染み深いお城なんですが、そのためか実はプライベートで行ったことないって人もけっこう多いようですね。実際、私もプライベートだと数えるくらいしか行ったことありません。

私の働いている会社は大阪北区にあるので、中央区へはロードバイクでだとダラダラ走っても20分もあれば余裕で着いちゃいます。なので速攻到着!

大阪城のある場所は周りが大阪城公園というかなり広い公園になっています。観光客が多いためロードバイクで走るのには全然向いていないんですが、せっかく来たのでちょっと公園の周りをぐるっと周ってみることにしました。

久しぶりに来ましたがけっこう広いです、大阪城公園。この日は休日ということもあって観光客もけっこう多かったんですが、ジョギングや散歩、バーベキューを楽しんでいる方々もいて、場所によっては自転車から降りて歩かないといけませんでした。というか、そもそもロードバイクで来る場所なのかどうかも微妙な気すらします。

公園の中には神社もありました。なんとここで結婚式も挙げれるみたいです。大阪城好きはここで挙式するんでしょうか。めっちゃ観光客に写真撮られそうなんで、私だったらちょっと勘弁ですね~。

ちなみにこの神社は、『豊國神社(ほうこくじんじゃ)』という名前なんですが、これは京都府京都市東山区にある同名の神社の別所として建てられたものだそうです。主祭神は豊臣秀吉だそうです。え、秀吉?マジで?って一瞬思ったんですが、家康を祭ってる神社もあるくらいなので秀吉のがあってもおかしくないですね。

さて、せっかく来たので大阪城を間近で見ようと思ったのですが、城のあるエリアに自転車で入っていいのかわかりません。すごい車止めとかされてますし、人も多いんで入っちゃダメな感じがすごいするんですが・・・

しばらくモジモジやってたんですが結局わからなかったので、自転車はちょっと離れた場所に止めておくことにしました。ちなみに写真の場所ではないです。

めっちゃ久しぶりの大阪城、近くで見るとかなりでかいですね!ちょっとテンション上げります!いやぁ~、日本の城って何がすごいって石垣がすごいですよね!だってこれ石と石の間は砂利とか土だけで基本は積み重ねているだけですからね、よくこんなの積んでいったなとこの歳になって改めて感心します。

ちなみにこの石垣に使われている石は、よく見るとひとつひとつに刻印が入っているんですすが、これはどこの大名から送られてきた石なのかがわかるようにするためなのだそうです。

公園内には梅林もありました。まだ時期的にちょっと早いみたいで全然咲いてないんですが、それでもけっこう綺麗でした。ここもちょっと中に入って見たかったんですが、また自転車を駐車して入っていくのは面倒くさかったので諦めました。

大阪城公園は自転車で周るには人も多いし厳しいと思うんですが、大阪市内とちょっとぶらぶらポタリングしているときの目的地としてはいいかもしれません。たぶん観光シーズンになるともっと人が多くなるので観光メインのときは、歩けるタイプのビンディングシューズで近くに自転車をおいて観光してみてもいいかもしれないですね。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)