バンダイからまさかの『シャア専用ロードバイク』が発売される!

根強い人気を誇り、毎年のように新作アニメが放送されるガンダムシリーズ。そんなガンダムシリーズの数多い作品の中でもひときわ人気の高いキャラクターとして知られているのが、”赤い彗星のシャア”ことシャア・アズナブルです。

そんなシャアのトレードマークと言えば、乗るモビルスーツ(ロボットみたいなもん)が赤く塗装されているということ。ひときわ目立つ機体カラーで現れただけで敵(作中ではシャアが敵ですが)をビビらせまくる姿を見て、子どもも大人も憧れに似た感情を持ったに違いありません。

で、そんなカリスマたるシャアをバンダイが黙ってほっておくわけがありません。今までにも携帯電話やゲーム機、パソコンなどの小さめのガジェットなどから、マジの普通自動車にいたるまで数々の赤くカラーリングした”シャア専用”の商品が販売されてきています。

そして今回、ついに発売されることになったのが”シャア専用”ロードバイクです!

『ZEONIC』って書いてますが、これはガンダムの世界の中でシャアが所属していたジオン軍にモビルスーツを供給していた企業名です。モビルスーツを作っている企業名が入っていることでモビルスーツ感を演出しているわけですね。

つーか、ターゲットはどの層なのよ?めっちゃ狭くない?大丈夫?って思ってたんですが、まさかのカーボンフレームとアルミフレームの2タイプが販売されるみたいです!カーボンの方はコンポに105が採用されていて、ブレーキもディスクブレーキになっていてけっこう本格的感じにしてきています。

通常、ロードバイクはフレーム以外のほとんどの部品はいろいろなメーカーのものを使用していることが多いんですが、このロードバイクはコンポこそ他メーカー製のものを使用していますが、シートポストやらサドルやらバーテープなどは”ジオニック製”のものを使用しています。(本当は違いますがロゴは入ってます)あと、このあたりに強いこだわりを感じますよね。

プレミアムバンダイは今後も、“AvanGarage(アヴァンギャレージ)”というブランド名でロードバイクを販売していく予定だそうです。他のキャラクターのロードバイクも出てくるかもしれないですね。ちなみに私はガンダムけっこう好きですが、これはちょっと恥ずかしさが勝っちゃいますかね・・・

あと、最後に正直な感想を言うと、このシャア専用ロードバイクはいろいろとツッコミどころがたくさんあるんですよね。まず、ディスクブレーキっている?たしかにディスクブレーキ流行ってきてますが、コンポは105だしいらないんじゃないでしょうか・・・流行に乗っかった感がすごいんですけど。完成車の重量もなんでカーボンとアルミで0.5kgしか変わらないんでしょうか。ていうか、カーボン仕様のほう9.5kgってちょっと重たくないですかね。シャア大佐乗ってくれないよ?こんなに重たいと。もうどうせやるならロードバイクファンもガンダムファンもどっちも唸らせるくらい徹底的にやってほしかったかな~。

■商品購入ページ
ZEONIC社製 シャア専用ロードバイクRD-CB01-CA02(カーボンフレーム)
http://p-bandai.jp/item/item-1000114120/?rt=pr
ZEONIC社製 シャア専用ロードバイクRD-AL01-02(アルミフレーム)
http://p-bandai.jp/item/item-1000114119/?rt=pr

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)