高級ホイールの盗難対策に「ホイールロックシャフト」

ロードバイクってどのパーツも簡単に取り外しできるようになっていますよね。メンテナンスするときや輪行するときには便利なんですが、その反面盗難にものすごく神経を使います。

どのパーツも盗難の心配はあるんですが、中でもホイールは他のパーツに比べてもお金がかかっていることが多いパーツですし、慣れてたら前後合わせても数秒で取り外せてしまいます。一応、ロードバイクを停めるときは、いつも地球ロックという電柱のように地面からはえいて動かないものにくくりつける方法をとるんですが、ホイールが外れないようにするためには前後のホイールとフレーム、そして電柱をぜんぶまとめてロックする必要があるため、めっちゃ長いワイヤーロックか、複数のロックを使用する必要があってとても面倒です。

そこで今回はホイールが簡単に外れないようにしてくれる盗難対策グッズをご紹介したいと思います。

専用工具じゃないと外れないホイールロックシャフト

盗難対策グッズと書きましたは、実はグッズではなくて盗難対策がされているパーツです。

ホイールロックシャフトは、キーホルダー型の解除キーで固定するタイプのクイックリリースなんです。一般的なクイックリリースはレバーで留まっているだけなので、簡単に外せるようになっていますが、これだとレバー部分がなく専用の工具がないと外すことはできないようになっているんです。

いくつかのホイールを使い分けているって人もいるかもしれませんが、そういった方には正直向いてないかもしれませんね。いちいち専用工具使って取り外すとか面倒すぎますし。

ドレスアップにも最適

このホイールロックシャフトはけっこうカラー展開が豊富にありますので、自分のロードバイクの色に合わせてドレスアップすることもできます。

あまりロードバイクでクイックリリースの色を変えてる人って見ないんですが、このホイールロックシャフトは盗難対策が目的なので”ついで”ということで、好きな色にしてみてもいいかもしれませんね。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)