ロードバイクの修理・メンテナンスをお店に頼んだときの相場について

ロードバイクの修理やメンテナンス、自分で全部できるに越したことはないんですが、自分でするには時間はかかりますし、専用の工具が必要な場合もありまるので、ショップにお任せしてしまったほうがいい場合もあるように思います。

お店で修理やメンテナンスをお願いする場合には、交換する必要があるパーツがあればそのパーツ代と工賃が必要になります。工賃は要するに作業費用ということですね。

この工賃は店舗によって違うわけなんですが、参考程度にだいたいの相場をまとめてみました。

修理・メンテナンスをお店に頼んだときの相場

タイヤ周りの修理・メンテナンス

パンク修理(パッチ) 1000円
前輪チューブ交換 1000~2000円
後輪チューブ交換 2000~3000円
前輪タイヤ交換 2000円(チューブラーは+2000円くらい)
後輪タイヤ交換 3000円(チューブラーは+2000円くらい)

ブレーキ周りの修理・メンテナンス

ブレーキ本体交換(前後) 3000円
ブレーキシュー交換(前後) 1000円
ブレーキ調整(前後) 1000円
ブレーキワイヤー交換 1500円

ハンドル周りの修理・メンテナンス

ドロップハンドル交換 3000~5000円
バーテープ交換 1500円
ステム交換 1500円~

ディレーラー関連の修理・メンテナンス

変速調整(前後) 2000円
変速機交換 3500円
変速機ワイヤー交換 1000~3000円
リアスプロケット交換 1500円
チェーン交換 1500円
クランク交換(BB) 5,000円
ペダル交換 1000円

その他の修理・メンテナンス

基本点検・整備 2000円
フィッティング 10000円~
サドル交換 1000円
ボトルゲージ取り付け 500円
グリスアップ(注油) 1000円

まとめ

ショップごとに工賃がけっこう違うのでかなりアバウトな目安になりますが、だいたいはこんな感じです。その他の注意点としては、メンテナンスの内容によっては複数箇所を調整する必要がある場合があるので、1ヵ所だけの工賃を見てると全然違う値段になってたりすることがあるってことです。必ず最初に見積もりをもらうようにしましょう。

それと、パーツ類の持ち込みについても注意が必要です。ほとんどのお店の工賃は自店舗の商品を購入する前提で設定されていますので、他店舗で購入したパーツ類を持ち込んだ場合は工賃が30%ほど値上がりすることが多いです。また、お店によっては持ち込み自体を禁止しているところもあるので、パーツ類を持ち込みたい場合には先にお店に確認をしておいたほうがいいでしょう。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)