ロングライドエッセイ漫画「いきなりロングライド!!~自転車女子、佐渡を走る~ 」

自転車初心者の著者自身が経験したこと中心に描かれている自転車エッセイ。似たようなテーマの自転車漫画はけっこうありますが、この漫画は初心者のロングライド挑戦ってのにスポットが当てているのが特徴です。

著者のアザミユウコさんはお酒好きの漫画家さんで、お酒がテーマの漫画もけっこう描いているんですが、いろいろな縁もあってロードバイクに興味を持ち始めていきロードバイクに本格的に乗ることになります。せっかく乗るのだからと目標を設定するわけなんですが、それが佐渡1周のロングライドイベントへの参加です。しかもこの方、マジなのかどうかはわからないんですが、ロードバイク購入前にイベントへの申し込みをしてたりします。

勢いだけで申し込んだのホントにすごいな(笑)私だったら絶対に思いとどまりますよ。だって、自転車まだないですし(笑)

初心者もの作品だとよく最初に苦労した話やら初心者あるある的な話がストーリーに入ってくるんですが、この漫画では練習もそこそこに気が付けばもう佐渡に上陸しています。え!もう!?って感じです。気持ち的にちょっとついていけてないんですけど。。みたいな感じです。

私はこの著者の漫画ははじめてだったので予備知識的なものがなかったからなのかもしれませんが、随所に説明不足な内容が入っておりどういうこと?結局その人たちは誰なんだよっていうようなことを要所要所に感じながら読んでいました。

それと、連載作品だからなんでしょうが、毎回入る「前回まであらすじ」的要素が長げぇー!毎回3ぺージくらいがっつり説明してくれるもんだから、テンポがとにかく悪く感じてしまいました。単行本になるときになんとかならなかっただろうか・・・

ロングライドのことや初心者的なことを知りたいって人には少し物足りない感じはするかもしれませんが、ロングライドの楽しい雰囲気とか、メシが美味そうな雰囲気とかはめっちゃ伝わりますのでロングライドイベントに興味を持っている方は一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)