スニーカーに付いた自転車のオイル汚れの落とし方

ロードバイクをたまに普通の服でスニーカー履いて乗るときがあるんですけど、そこでたまに発生するのがこの「オイルでスニーカー汚れる問題」です。

サイクルジャージのときは気づかないんですが、ロードバイクのチェーンまわりってむき出しですんで、メンテナンス後とかに乗るとたまにブレーキの汚れやチェーンの油が飛んできてふくらはぎとか靴とかについてしまうことがあるんです。

まあ、この現象って要はメンテナンス不足ってことなんですが、初心者のときはけっこうやりがちですし、そもそもゆるく乗ってるサイクリストはメンテナンス知識が乏しかったりするんでまあまあこの現象になったりします。

でまあ、その状態がこれです。買って2日目にやっちまいました。いったんなかったことにしようと思って靴箱の奥底にしまい込んでいたんですが掃除しているときに目が合いまして(合った気がしまして)しょうがないのでなんとかしようと出してきました。

右のスニーカーだけが汚れているのは右足側にチェーンとかギアがあるからです。そこから飛び散った油汚れがきれいな黄色によく映えていますね。めっちゃ目立ちます。もちろん悪い意味で!

今回、そんな私のスニーカーの汚れ落としにチャレンジしていただくのがこのアタックZERO。イケメン俳優5人組のCMでも有名ですね。次に生まれ変わるならあの中の誰でもいいです。花王が分子構造から見直して研究、開発した界面活性剤「バイオIOS」で油汚れもばっちり落ちるとのことなので、きっと自転車の油汚れにも効果があるはず!

そのまま洗濯機には入れず汚れ部分に直接洗剤を付与します。洗剤が飛び散るので洗面所で作業をおこないました。

そのまま洗剤をつけた箇所を使用済みの歯ブラシとかでゴシゴシするといいみたいなんですが、娘が気に入っているディズニーのイラストがついているやつしかなかったのでそれを拝借してゴシゴシします。すまん、娘よ。今日中に新しいの買っとくから。

なんかゴシゴシやってるとちょっと汚れが取れていってるような気が・・・アタックゼロやるがな。

洗面所でしっかりとお湯で何度もすすぎ、さいごに乾燥機にかけます。なんか洗濯機の中にスニーカー入れるのにすごい違和感があるんですが、調べてみたところでは別に問題はないようです。心配な方は靴紐は外して靴はネットとかに入れておいたほうがいいかもしれません。

で、1日かけて日陰で乾かした状態がこちらです!

おおお!これはなかなかきれいになったのではないでしょうか!?汚れは完全には取れませんでしたが、アラフォーのおっさんが普段履きではずかしくないレベルまでは回復したと思います。

スニーカーを洗うなんてめちゃめちゃ久しぶりにやりましたが、やっぱりきれいになるのは気持ちがいいものですね。もしもスニーカーに油汚れがついてしまったら洗濯用洗剤を使うことできれいにすることができますのでぜひ試してみてください。

読んでいただいてありがとうございます!
ポチッとしていただければ励みになります。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする